時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでぼちぼちとやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

自衛隊から学ぶ、防災術!

どうも、クロです。

日本の平和と安全を守る自衛隊

そのために、日々過酷な訓練をしています。

東日本や熊本の地震、そして九州豪雨などで多くの命を救ってくれた自衛隊

そんなプロフェッショナルな自衛隊の本の紹介です。

自衛隊防災BOOK

f:id:blacksnivy:20180903102458j:plain

(出典:マガジンハウス)

この『自衛隊防災BOOK』は災害時や日常生活などで役立つ、ノウハウが100個収録されてます。

自衛隊防衛省)協力のもと製作されました!

東京防災

f:id:blacksnivy:20180901210221j:plain

(出典:東京都総務局)

防災の本といえば、もうひとつ。

以前、『東京防災という本が話題を呼びました。

災害などが起きた時の対処法などをまとめたハンドブックです。

 

今回ご紹介する『衛隊 防災BOOKはいわば、自衛隊式の災害ハンドブックです。

自衛隊式」といっても、難しいものではありません。

皆さんに分かりやすく、簡単できるようなものを掲載しています。

実際に内容を見てみましょう。

自衛隊ライフハック 034~035

f:id:blacksnivy:20180905235017j:plain

(出典:マガジンハウス)

034.ポリ袋をバケツ代わりにする方法

30L、45Lなど大きめのポリ袋を3枚ほど重ねれば、バケツ代わりになります。袋がパンパンになるまで水を入れてしまうと、重くて運べないので、袋の容量の半分くらいまでにしましょう。持ち運びの際は袋の口をしっかりと結び、水が漏れるのを防止して。

035.ポリ袋で食器洗いの手間をなくす方法

食器に小さめのポリ袋をかぶせた状態で料理をよそい、食事が終わったらポリ袋を外すだけ。これで食器洗いをしなくても、食器を衛生的に保てます。ポリ袋をラップに代用してもOK。

 

自衛隊ライフハック 037~038

f:id:blacksnivy:20180905200335j:plain

(出典:マガジンハウス)

037.ツナ缶・バターをローソク代わりにする方法

※今回はバターをご紹介します。

角切りバターは上部の銀紙を剥がし、皿に立てます。上部に爪楊枝で穴を開け、そこにバターの長さより少し長めに切った綿紐をいれます。綿紐はティッシュペーパーのこよりでもOK。指を使ってバターで穴を埋めつつ、綿紐を塗ったら、火をつけます。

038.一人でけが人を運ぶ方法

※今回は意識がある場合をご紹介します。

一般的なおんぶで問題ありません。多少なりとも負傷者自らが背負う人の腕などを掴んでくれると、搬送中も安定します。

災害時に役立つライフハック

この本に収録されているものをタイトルでご紹介します。(一部)

001.自宅の家具配置を見直す!
007.危険を察知する方法
025.シャツを浮き輪代わりにする方法
042.湧き水が飲めるかどうかの確認方法
067.静電気のビリビリを防ぐ方法
099.いざというとき役立つほふく前進の基本

(出典:マガジンハウス)

 などなど、災害時の対応の仕方はもちろん、日常で役立つ知識も収録しています!

 

今回ご紹介したものの一部は、YouTube自衛隊 LIFEHACK CHANNELにも投稿されています。

自衛隊 LIFEHACK CHANNEL

f:id:blacksnivy:20180925202723p:plain

(出典:自衛官募集ホームページ)

自衛隊 LIFEHACK CHANNEL - YouTube

自衛隊 LIFEHACK CHANNEL Season2 - YouTube

 

日本は災害が多い国です。

いつ災害が起きるか分かりません。

今からでも備えましょう!

 

自衛隊防災BOOK』、ぜひ一冊いがでしょうか?

商品詳細

マガジンハウス 公式サイト

商品リンク

この記事はマガジンハウス様に許可をいただき、作成しました。

マガジンハウス様、ありがとうございました。