時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでぼちぼちとやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

「しらせ」一般公開 in大さん橋

どうも、クロです。

9月1日に海上自衛隊の「しらせ」が横浜の大さん橋に入港しました。

一般の方が見学をすることができます。

 

ちなみに、9月2日に行きました。

朝は雨が降っていたので、色々と大変でした。

f:id:blacksnivy:20181020001356j:plain

(出典:自衛隊神奈川地方協力本部)

「しらせ」とは?

f:id:blacksnivy:20180902074031j:plain

しらせ (JMSDF AGB SHIRASE (Second) class) は、文部科学省国立極地研究所南極地域観測隊の輸送・研究任務のために建造された南極観測船。建造費は文部科学省の予算から支出され、艦の運用は海上自衛隊により行われている。艦番号AGB-5003。初代「しらせ」後継艦として2009年に就役した。 文部科学省では「南極観測船」と表記しているため報道でも「南極観測船」や「砕氷船」と呼ばれることが多いが、防衛省では「砕氷艦」と表記している。

(出典:Wikipedia)

f:id:blacksnivy:20180902095851j:plain

乗艦するためのラッタルです。

乗艦します。

f:id:blacksnivy:20180902100703j:plain

観測隊の居住区です。

いわゆる寝室ですね。

f:id:blacksnivy:20180902104503j:plain

操舵装置です。

f:id:blacksnivy:20180902103834j:plain

OPA-6Gレーダーです。

目標を最大80個追尾可能です。

f:id:blacksnivy:20180902104012j:plain

艦橋からの眺めです。

雨が少々降っていたので、ランドマークタワーのてっぺんが雲(霧?)に覆われています。

f:id:blacksnivy:20180902101151j:plain

航空機(ヘリコプター)要員の待機室です。

実施内容や飛行経路をなどの計画を立てます。

f:id:blacksnivy:20180902102644j:plain

格納庫です。

雨が降っていたので、外には出られませんでした。

f:id:blacksnivy:20180902161320j:plain

ちなみに、格納庫と甲板はこうなっています。

f:id:blacksnivy:20180902103152j:plain

医務室です。

立派な手術台です。

出港の際は、医者の方も乗艦します。

f:id:blacksnivy:20180902103256j:plain

歯科室も完備しています。 

f:id:blacksnivy:20180902103212j:plain

医療系の本もあります。

f:id:blacksnivy:20180902105408j:plain

機関室です。

f:id:blacksnivy:20180902105253j:plain

電気制御版です。

船に異常があったらランプで表示されます。

f:id:blacksnivy:20180902104727j:plain

神棚です。

「艦内神社」と呼びます。

船の安全の祈願などをするそうです。

  

f:id:blacksnivy:20180902110816j:plain

最後に一枚。

 

護衛艦などの一般公開などがあったら、また行きたいですね。

それでは。 

★おまけ

f:id:blacksnivy:20180902192017j:plain

横浜ベイブリッジと「しらせ」。

(※当ブログの写真は無断転載禁止です。)

オススメ→仕事がつらいと思った人に読んでほしい、「海上自衛官が船で学んだこと」 

自衛隊 イベント情報

南極地域観測協力行動 「しらせ氷海を行く」