時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでぼちぼちとやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

「さわやか」のハンバーグが美味しい

どうも、クロです。

ハンバーグレストラン「さわやか」に行ってきました。

なので色々ご紹介したいと思います。

 「さわやか」とは?

f:id:blacksnivy:20180221163629p:plain

(出典:採用情報 げんこつハンバーグの炭火焼きレストランさわやか)

厨房で牛肉100%(オーストラリア産)の挽肉(250g)を備長炭によって焼き上げ、熱した鉄板に乗せて客席に運ばれる(この時点では中身はレア状態)。客席で店の認定を受けたスタッフがハンバーグを縦半分に切り分け、適度な焼き加減になったところでオニオンソースかデミグラソースをかけて付け合わせとともに提供される。

(出典:Wikipedia)

※オニオンがオススメです。

でも、デミグラスも捨てがたいです。

場所は?

先ほど記述したように、静岡にしかありません。
場所は下記リンクで検索してください。
店舗紹介 | 炭焼きレストランさわやか
車で東京方面の方は「御殿場インター店」がオススメです。

車で大阪・名古屋方面の方は「浜松高丘店」がオススメです。

御殿場駅からもそんなに遠くありません。

JR御殿場線 御殿場駅 乙女口下車 徒歩6分

JR御殿場駅から413m

「食べたい!」と思ったら

まず第一に「予約しよう!」と思った方。
残念ながら、さわやかは事前の予約ができません。
電話で予約...なんてこともできません。

ではどうするのかというと、お店に入るとタッチパネルがあって、それをお店の人に操作をしてもらって受付をしてもらいます。すると、順番待ち票を渡されます。この表にはQRコードが印刷されており、読み込むと待ち時間が分かるようになっています。
つまり、お店に直接予約をしに行く。ということです。
注意:順番が過ぎてしまうと、無効になります。

げんこつハンバーグ

f:id:blacksnivy:20180220111505j:plain

げんこつハンバーグ(250g)

こちらが「げんこつハンバーグ」となります。

「げんこつ」という名前の通り、大きさは「げんこつ一個分」くらいです。

動画版です。

このように目の前で焼いてくれます。

 

いかかでしょうか。

みなさんも静岡に行く際には、さわやかに寄ってみてはいかがでしょうか。

食後のコーヒーも美味しいので是非。

※注意

開店の数分前くらい前に行くことをお勧めします。

駐車場はすぐいっぱいになりますし、受付をはやく済ませないとなかなか順番が回ってきません。

最低でも30分~3時間待つこともあるそうです...

そんな時は近くにブックオフがあるので、そこで時間を潰すのもいいかもしれませんね。

それでは。

(※ブックオフが近くにあるのは御殿場店です。)